人生は巡る季節の様に

ランニング人生の軌跡

この3ヶ月のブログを振り返ると

約半年前はアメブロでマラソントレーニングに関するブログを書いていた。
同時にブログの更新情報をSNSであるfacebooktwitterに流していた。

そして、数年続いたアメブロをやめて、独自ドメインを取得しWordPressにてその続きを始めた。(アメブロの前もライブドアブログにてトレーニング記録は書いていた。)
その時、SNSへの更新情報の通知はやめた。

しかし、そのWordPressも2ヶ月ほどでやめて、今のココログへと繋がることになる。
ココログへ移ってから今で3ヶ月が過ぎた。twitterのみにブログ更新情報を自動で通知している。
facebookへの通知はしておらず、これらのSNS自体の利用はほとんど無いと言える。

では、このココログでの3ヶ月で何が変わったかと言えば特に変わったこともない様だ。
別にアメブロのままでも良かったかもしれない。ただ、独自ドメインWordPressは利用しなくても費用が発生するので無料ブログ利用の方がやはり気軽だということだけは明白な事実だ。

アメブロから替えたことを後悔することもないし、戻す気もない。
また、facebookへ更新通知を流す気もない。twitterへは何となく流している。

ココログへ移ってからはランニング人生に関することを深く掘り下げて書きたいと思ってはいたが、なかなかその域にも達しない様である。また、ブログ自体が走ることに対するモチベーションをハイレベルで維持できているかと言えば決してそうでもない。
逆に走ることと同時にブログの更新が億劫になることもあると言っても過言ではない。

この先、走るモチベーションが完全に消滅するまでは少なくともブログは続くものと思われる。
内容の質的なものはどうであれ、ランニング人生の記録はまだまだ続いていく。

「ブログ」と「走るモチベーション」と「ランニング人生(論)」とは一体のものである様なのだ。