人生は巡る季節の様に

ランニング人生の軌跡

快調走10km - 20141111

20141111_062913
(このあたりは富士山マラソンの10km地点及び40km地点となる。)

早朝に走った。今日は日の出時刻前の薄暗がりの中を走り始める。
気温が10℃程度なので、まだまだ走り出すのには氷点下の世界とは違って問題ない。

今朝は快調走ということで、比較的余裕を持ちながら、まだ上げようと思えばペースアップできるがあえてしない体感ペースで10kmを走った。距離を12kmとしようと思って走り始めたが、中盤で10kmに変更した。
先日のビルドアップ走10kmはキロ毎にペースを決めて走ったが、今日の快調走は最初から最後まで体感ペースを基準にした。

快調走 10.04km 56分55秒(5分38秒/km)

序盤からキロ5分30秒くらいで推移したが、5km前後で息苦しさを感じややペースダウン。
その後、キロ当たり10秒程度ペースを落とし、粘りながら走りを整えて、後半の河口湖大橋の下りを利用してペースアップ。キロ5分まで上げた。そして、ラストは徐々に楽にペースダウンという展開。

両脚の違和感等はなし。次回の快調走はペースを下げてでも距離を延ばしたい。