人生は巡る季節の様に

ランニング人生の軌跡

UTMB2017のプレエントリー開始

来年2017年8月28日~9月3日にかけて開催されるUTMBのプレエントリーが開始されている。UTMBには5つのレース(UTMB、CCC、TDS等)があり、その中の最長距離170kmを制限時間47時間で走るのも「UTMB」である。一般的にUTMBと言えば、この170kmのUTMBを指す。

そして、「UTMB」と言えば、私のとっては夢のレースである。一昨年に富士山麓半周のSTYをギリギリ完走したのが、今年8月までの半年のブランク以前のレベルである。富士山麓一周のUTMFを完走できるまでのスタミナまでもまだまだ遠い。

UTMBはさておき、UTMFへの参加資格がまずない。それをこれからの1~2年で取得することがまず始めの第一歩となる。しかし、参加資格があってもエントリー時に抽選で当たらなければ走ることはできない。抽選で当たっても、完走できるだけの十分なトレーニングが必要となる。

そして、UTMFのエントリー資格が手に届くようになって、ようやくUTMBの話に移ることができる。UTMFへの道は地理的にも身近な世界でもあるので、まだ現実味があるが、現状ではやはりUTMBは海外レースであるだけに夢のレースである。更にルデジアン等は夢のまた夢であろう。

UTMBもプレエントリーはできても、エントリーは最終的には抽選となる。しかし、抽選で外れたとしても、翌年は抽選権が2倍になり、更に翌年も抽選で外れた場合にはその次の年には抽選なしでエントリーができるという。(以下のツイート参照)エントリー資格を3年間維持してエントリーし続ければ、3年に一度はUTMBに参加できるということになろう。このシステムにはかなり勇気付けられる。UTMFも同様にしたらよいのではないかと思うが。

ゆくゆくは海外の100マイルレースに挑戦したいが、その前に国内での実績を段階的に積み上げていかなければならない。ミドルクラス(40km前後)のトレイルレースを無難に走り切り、更に80km前後へと距離を延ばし、100マイル(160km)を射程圏内に入れたい。この1~2年で果たしてできるだろうか。ブランク前から、とにかくスタミナ不足が顕著なので、ゆっくりでも長時間体を動かし続けると言う体を動かし続けるというトレーニングが必要である。まだまだ、先は長そうである。

https://twitter.com/Dogsorcaravan/status/809160553339834369