人生は巡る季節の様に

ランニング人生の軌跡

板橋Cityマラソン2017前のロング走

[caption id=“attachment_1481” align=“alignnone” width=“640”] 2017年2月22日の河口湖からの富士山[/caption]

来週の3月19日(日)に開催される板橋Cityマラソン2017への参加は久々のフルマラソンとなる。前回のフルマラソンが2015年3月のヨロンマラソンだったので実に2年ぶりである。2年前の与論島での記録は、トレーニング不足とヨロンマラソンのタフなコースに撃沈を余儀なくされ、何と5時間オーバーの大失速であったのを思い起こす。板橋Cityマラソン自体は2014年以来の3年ぶりの出場。前回の3年前は久々のサブ4復帰を果たした年だった。

ヨロンマラソン後、2015年は慢性的なトレーニング不足の中で、9月にSTY、10月にハセツネを何とか完走を果たしたが、直後に十二指腸潰瘍に倒れた。そして、2016年の4月までは全く運動はせず、この2017年の3月まで徐々に復帰への準備を続けてきた訳である。

3年前の板橋Cityマラソン2014では、3時間58分とギリギリでサブ4復帰を果たしたが、その当時の状態と3年後の今回状態とでは、かなり今回の方が落ちる。2016年の夏は山登りを中心に秋以降は徐々にフルマラソンのトレーニングをそれなりに行ってきた。しかし、10月に出場したトレイルレース(富士山原始林トレイルラン)で右膝の古傷の痛みが再発して、思う様なマラソントレーニングは実施できなかった。

それでも、フルマラソンの無難な完走を目指して、ポイント練習ではLSDから始めて30kmロング走まで不十分ながら何とかこなすことはできたとは思っている。2016年の12月以降で実施したポイント練習は以下のみ。

2016年12月 [LSD]2時間7分57秒(7'27"/km) [LSD]2時間16分04秒(7'30"/km) 2017年1月 [LSD]2時間30分56秒(7'33"/km) [LSD]3時間00分04秒(7'33"/km) 2月 [ロング走]25.32km(7'19"/km) [ロング走]25.73km(7'19"/km) [ロング走]30.37km(6'59"/km)※4週間前 3月 [ロング走]30.00km(6'58"/km)※2週間前:22km過ぎ失速 [ロング走]20.30km(6'23"/km)※1週間前

3年前のサブ4を達成した時の直前の状態では、30km走であればキロ6分ペースで十分走り切れていたので、それとの比較で今回を考えるとトレーニングはサブ4レベルには全く到達していない。レースペースをどのくらいに設定するかはまだ決めていないが、あと1週間の調整がうまくいったとしても後半の膝痛は避けられないので4時間30分前後のタイムに落ち着くのではないかと予想する。

富士山麓へ移り住む前、東京在住であった頃、板橋Cityマラソンのちょうど折り返し地点付近に住んでいた。なので、よくあの荒川河川敷で走っていた訳で、30km走などでコースの折り返し地点から逆にスタート地点に向かって15km走って戻ってくるなどということを繰り返していた。ある意味で、板橋Cityマラソンは(初出場の時は荒川市民マラソンであったが)思い出深いレースである。強風と東日本大震災で2年連続中止になったり、まだトレイルランニングへ移行する前、フルマラソンのトレーニングを始めたばかりのころの懐かしい思い出がたくさん詰まった場所である。その場所へ3年ぶりに帰り、楽しんで走りたい。