人生は巡る季節の様に

ランニング人生の軌跡

マラソントレーニングとブログ

ブログは世の中に普及し始めた頃から利用していた。 2003年頃だっただろうか、ライブドアブログを始めた。 その当時のモチベーションを維持するためにブログを書き、日々更新するという生活が始まった。

しかし、それもモチベーションの対象がなくなると共に終わり、次の対象を待つこととなった。 それが2008年7月からのマラソントレーニングであった。 ブログはモチベーションを維持してマラソントレーニングを続けるには絶好のツールであると思った。

■最初のブログ フルマラソンを走る!最後のチャレンジ記録【2008年7月~2010年4月】

このブログは2010年4月18日まで続けた。 その後、その当時に人気が出てきたアメブロに替えた。

■2番目のブログ フルマラソンを走る!最後のチャレンジ記録

結局、2014年3月16日まで続くこととなる。 そして、今回の話題のWordPressである。

考えてみると、何れもその時の時流に乗ったツールにやや遅れて飛び乗っているような気もする。 ともかく今後は、このブログに書き付けることがメインとなる。

過去のブログは残してはおくが更新はもうしない。 また、アメブロではブログ更新と同時にtwitterfacebookへ「ブログを更新しました」という通知を出していたが、これもしばらくはやらないことにする。

今回のこのブログにあふれ出る思いを十分に書き付けることができたと一段落したら、また更新通知を出すかもしれない。それはまた、その時に検討する。 まずはしばらく思いの丈を書き連ねることとする。

今後のブログは単なるトレーニング記録とか他者とのコミュニケーションを目的にしたものではない。 ひとまずブログの公開はするが、読者のことは考えない。

今までのマラソントレーニングで感じてきたことや、これからのランニング人生で思うことを、トレーニング記録に伴い書き拡げていくことになる。

本日(3/21)のトレーニングはフルマラソン2日前の刺激走だった。 まだまだ気温も寒く風も冷たいせいか、調子はかなり悪い。 いつもの本番2日前の刺激走は2kmをレースペースより速いスピードで無難に走るのであるが、今日はそれすらできなかった。

この1週間の調整期間はほとんど疲労が抜けていなかったのかもしれない。 先週の与論島でのトレーニングが負荷が高すぎたとは思わないが、アップダウンが厳しいのが結構身体に響いているのかもしれない。

2日後のフルマラソンは、板橋Cityマラソンである。 私が東京で暮していた頃、よくトレーニングで走っていた場所がコースとなる。 非常に懐かしい思いの中を走る。

様々な思いがめぐりながらの一日となるであろう。 実際に2008年にマラソントレーニングを始めた土地でもあるので、今回のフルマラソンは新ブログ開始と合わせて印象深いレースとなるに違いない。