人生は巡る季節の様に

ランニング人生の軌跡

5/16の富士山

image

富士山の雪が数日前よりは少しだけ溶けて、山肌が徐々に現れている。

山梨県側では2月に降り積もった記録的大雪によって、スバルライン五合目でもまだ残雪におおわれていると聞く。

吉田口では7/1の山開きの時点でも、まだ山頂まで行けないかもしれないとのこと。 目処すらもまだ立っていない様だ。

確かに麓から眺めていても、あと1ヶ月余りで富士山の雪が全て溶けるとは到底思えない。

最後は直前の強引な山頂付近の雪かきになるのであろうか。

image

今日は久々に朝に走った。 河口湖でもようやく朝に寒さを感じない季節になり、これからはトレーニング時間帯を早朝にシフトしていきたい。