人生は巡る季節の様に

ランニング人生の軌跡

東京マラソン2015の抽選結果

落選メールが12:29に届いた。

9/25抽選発表の日、昨年同様、午後から落選者へメール通知、夕刻から当選者へメール通知が行われたようだ。

これで私は2勝5敗となった。

今年の落選はたいへん残念ではあるが、まだ長い間一度も当選していない人に比べれば私は2度も東京マラソンを走っているので、そのこと自体に感謝しなければならない。

2015年に東京マラソンを走る当選者の皆さんには十分に楽しんで欲しいと思う。

私の東京マラソンへの応募は東京マラソン2009から始まった。
応募を始めてから3年連続落選。もうダメかと思った。しかし、その年に ONE TOKYO が始まり、私もせめて東京マラソンを走れる確率を上げるため有料会員になってみることにした。
そして、見事に先行エントリーで東京マラソン2012に当選。(抽選倍率は5倍くらいであった。)

更に有料会員をやめて臨んだ翌年2013年も一般エントリーで倍率10倍をくぐり抜けて2年連続当選という結果となった。これで3連敗の後に2連勝。

しかし、その後2014年と今回2015年と連敗が続き、これで実績は2勝5敗となる。
しばらくは当選する気がしないが、もし抽選で当たればまた走りたく思う。

毎年思うのだが、今回初めて抽選で当たった方にはぜひ十分な準備をしてレース当日を楽しんでもらいたい。世界レベルのトップランナーも走る都市型フルマラソンの醍醐味を味わってほしい。

しかし、今年はエントリーして抽選で外れるということが続いている。
大阪マラソン、福岡マラソンにエントリーしたが、何れも落選。
そして、今回の東京マラソンも落選。
次のSTY2015へのエントリーを試みるが果たしてどうか。UTMFよりは倍率は低いと思われるが狭き門には変わりない。
2012年2013年と東京マラソンの連続当選でかなりの運を使い果たしているかもしれない。